複数ショップ会員連携機能

複数ショップの会員情報をまとめて管理することができるオプション機能です。ショップごとに持っている会員情報を連携し、販売促進に有効活用できます。

複数ショップ会員連携機能とは

会員情報を1つにまとめて、ショップ間の共有管理が可能に!

複数ショップ会員連携機能を使い連携させることで、今まで複数ショップごとに独立して持っていた会員情報やポイント情報をすべてのショップ間で共有し、管理することができるようになります。
※会員情報のみの連携となります。注文情報などは連携されません。

MakeShopは、15日間すべて無料で試すことができます。

2分でかんたん無料体験してみる

利用料金

初期費用 300,000円

※価格はすべて税抜価格です。
※MakeShop本契約(ショップ利用料金のお支払い)が完了しているプレミアムショッププランのショップに限り連携が可能です。

ご利用時の注意事項

・本機能の導入後、会員連携の設定をおこなったショップを連携から解除することはできません。

・本機能は、会員情報のみの連携となります。注文情報などは連携されません。

・お申し込み初回時は、弊社にて2店舗間の会員連携の設定を代行いたします。
 連携代行の際は会員IDが重複していないことを条件とします。
 万が一、会員IDが重複している場合は、連携をおこなう前に、会員様へ会員ID変更のご連絡をおこなうなど、事前にご対応ください。
 2店舗目以降の会員連携は、ショップ管理画面よりショップ様ご自身にてセッティングをおこなっていただきます。

・本機能の導入後(複数ショップ間で会員連携を設定した後)に、新たに連携させたいショップを追加する場合、
 追加予定のショップの会員IDが、他のショップの会員IDと重複していないかを確認する必要があります。
 連携追加前にMakeShopカスタマーサポートまでご相談ください。

導入事例

桃源郷株式会社

5店舗を運営しながら、多くの顧客情報をショップごとに管理されていた桃源郷株式会社様に複数ショップ会員連携機能をご紹介。
導入後は5つのショップで統一した会員グループ名をつけ、共通ポイントを発行。
桃源郷グループのブランディングや、顧客の囲い込みにお役立ていただいております。

MakeShopは、15日間すべて無料で試すことができます。

2分でかんたん無料体験してみる