ネットショップ開業、ショッピングカートならMakeShop

商品連携機能で、複数店舗の商品情報・在庫が一元管理が可能に!
  • Facebook
  • twitter
  • google plus
2009年6月1日
報道関係者各位
GMOメイクショップ株式会社


GMOメイクショップ株式会社
本店ショップとショッピングモール両方に出店するネットショップ運営者を支援
商品連携機能で複数店舗の商品情報・在庫が一元管理できる!



 GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社(代表取締役社長:向畑憲良 以下、GMOメイクショップ社)は、GMOメイクショップ社が運営する、ネットショップ構築・運営ASPサービス「MakeShop」(URL:http://www.makeshop.jp)にて、複数店舗の商品情報・在庫一元管理ツールに対応した、商品連携機能を本日6月1日より提供開始いたします。
 「MakeShop」と並行して大手ショッピングモールで他店舗を運営されている運営者にとっては、この機能により商品情報や在庫が一元管理できることから、ネットショップ運営の大幅な作業軽減につながります。


◆ ◆ ◆


 近年のネットショップ運営の傾向として、ショッピングモールへの出店に加えて独自の本店ショップ(独自ドメインショップ)を運営する、複数店舗展開が増加しています。そのため複数の店舗間で商品在庫の管理が煩雑となっており、管理が一元化できるツールへのニーズが高まっていました。
 この度、GMOメイクショップ社においても、複数店舗展開されているショップ運営者を支援すべく、ネットショップ専用在庫管理ソフト「おてがる出店」(URL:http://www.otegaru-s10.com/)に対応した商品連携機能を開発いたしました。これにより「MakeShop」を利用するネットショップ運営者は、「おてがる出店」を導入し、「MakeShop」側で登録した本店ショップの商品情報や在庫数をショッピングモールなどの支店店舗と連動させることが可能となり、複数店舗間での商品情報や在庫数の一元管理が容易に実現できます。
 商品連携機能は、今後も順次、機能対応する複数店舗の商品在庫一元管理ツールを追加してまいります。

【商品連携機能について】
 ?「MakeShop」の商品管理画面より、運営している独自ショップの商品情報・在庫数のデータを「おてがる出店」の一括管理ツールに対応したCSVデータに自動変換して抽出します。?抽出したCSVデータは、「おてがる出店」の管理画面より登録すると、他ショップ、ショッピングモールに対応したCSVデータへ自動変換して複製されます。?複製されたCSVデータによって複数店舗の在庫管理が可能となります。
適用プラン
ビジネスショッププラン/プレミアムショッププラン
商品連携機能
利用料金
オプションサービス「WebFTPプラス」のご契約が必要です。
月額1,000円(税込)
利用方法詳細URL
 

【おてがる出店について】(URLhttp://www.otegaru-s10.com/
 ネットショップ専用在庫管理ソフト「おてがる出店」は、大手ショッピングモールをはじめ、本店ショップなどに対応した商品データ作成を効率的に行えるネットショップ専用のソフトウェアです。人的コストを掛けることなく、複数店舗の展開が可能になります。
おてがる出店
利用料金
52,500円〜(税込)
※「おてがる出店」のプランおよび利用料金につきましては、下記URLをご参照ください。


 GMOメイクショップ社は、「MakeShop」を利用されているネットショップ運営者様の売上アップの一助となるべく、ショッピングモール出店をはじめとする複数店舗展開を支援し、ショップ構築システムの共通プラットフォーム化を目指して参ります。

【関連URL
「MakeShop」:http://www.makeshop.jp/  「おてがる出店」:http://www.otegaru-s10.com/

【GMO
メイクショップ株式会社について】
 GMOメイクショップ社は、圧倒的高機能ネットショップ構築・運営ASP「MakeShop」を中核にサービスを展開しています。「MakeShop」は、個人の方から中小規模商店、有名専門ショップや大型ショップまで、国内15,000店舗以上の導入規模を持ちます。その運営で培った高い技術力と豊富な実績を活かし、商品登録管理機能「ItemPOST(http://www.itempost.jp)」や動画管理編集「Live!」を提供しています。また、本年1月より予約機能つきホームページサービス構築サービス「予約ショップ(http://www.yoyakushop.jp)」を開始するなど、独自サイト運営者様に向けて新しいサービスを展開し続けています。
 
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOメイクショップ株式会社  広報担当 三田村
TEL:03-5728-6227  FAX:03-5728-6225  E-mail:info@makeshop.jp

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp 

【GMOメイクショップ株式会社 会社概要】
会社名GMOメイクショップ株式会社 < http://www.makeshop.jp>
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長向畑 憲良
事業内容
■EC-ASP事業
■ECソリューション事業
■Web制作事業
資本金1,500万円


【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名GMOインターネット株式会社 < http://www.gmo.jp/ >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長熊谷 正寿
事業内容■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
資本金12億7,683万円

以上




  • Facebook
  • twitter
  • google plus