ネットショップ開業、ショッピングカートならMakeShop

「ソーシャルタイムセール機能」正式スタート!期間・数量限定のショッピングサイト「ギリギリマーケット」も本日オープン
  • Facebook
  • twitter
  • google plus
2010年8月19日
報道関係各位
GMOメイクショップ株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GMOメイクショップ株式会社
「MakeShop」がソーシャルメディアを活用した共同購入型販促サービスを開始
〜事前モニター調査の結果、短期間での完売・合わせ買いの効果が期待〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社(代表取締役社長:向畑 憲良 以下、GMOメイクショップ)が運営するネットショップ構築サービス「MakeShop」は、8月18日(水)にTwitterやFacebookなどのソーシャルメディアと連動した共同購入型ソーシャルコマースサービス(*1)「ソーシャルタイムセール機能(*2)」を正式に提供開始いたしました。
同時に、「ソーシャルタイムセール機能」を利用して販売されている期間・数量限定の商品を集めたお得なショッピングサイト「ギリギリマーケット」をオープンいたしました。
(*1) ソーシャルコマースサービスとは、TwitterやFacebookをはじめとするソーシャルメディアを活用したEコマース関連サービス。
(*2)7月30日に名称を「ソーシャル型共同購入機能」と発表しておりましたが、このたびの正式提供により「ソーシャルタイムセール機能」に変更いたしました。

【「ソーシャルタイムセール機能」について】
(URL:http://www.makeshop.jp/main/function/social_commerce/index.html
 今回正式に提供を開始した共同購入型ソーシャルコマースサービス「ソーシャルタイムセール機能」は、TwitterやFacebookといったソーシャルメディアを活用して、一定以上の購入希望者が集まることで割引が適用されるという、共同購入型の販促ができるサービスです。商品の購入希望者は、ソーシャルメディアへ商品情報を投稿したり、共同購入を呼びかけたりすることができます。共同購入者が募集人数に達しなかった場合は、購入の申し込みが白紙に戻るため、割引が適用されていない金額での商品購入を迫られることもありません。ショップ運営者は、口コミの誘発が期待でき、宣伝費用をかけずにショップへの高い集客効果を得ることが可能となります。また、共同購入型の販促を実施する際に、時間制限の設定や在庫数のカウントダウン式表示といった、短時間での商品完売に繋げる仕組みも備えています。

■8月5日〜8月17日に実施したソーシャルタイムセール機能の試験利用
 8月15日〜8月17日の期間、「MakeShop」をご利用の4店舗のショップ運営者様に「ソーシャルタイムセール機能」を試験的にご利用いただいた結果、ご好評いただきました。中でもバームクーヘンをお取り扱いの「見波亭」様において、15商品の数量限定・3日間の期間限定、割引価格は定価の51%に設定して、共同購入型販促のタイムセールを実施したところ、開始から約20時間の短時間で完売となりました。(イベントURL:http://minamitei.jp/shopdetail/005000000004/005/000/order/
 また、他のショップ様においても、購入者がソーシャルタイムセール商品以外の商品を合わせ買いし、1購入あたりの購入単価が上昇するといった傾向が見られました。これは、「ソーシャルタイムセール機能」によって、対象商品に加えて、他の商品を訴求するクロスセルの販売促進効果をもたらすことが期待できます。

 また、GMOメイクショップでは、この結果を踏まえて「ソーシャルタイムセール機能」の販促効果の最大化を図るため、「ソーシャルタイムセール機能」を利用して販売されている商品のみのショッピングポータル「ギリギリマーケット」をオープンいたしました。

■「ソーシャルタイムセール機能」の利用料金
ご利用料金:無料 ※ 利用方法:管理画面 → イベント・企画 → イベントの設定 → ソーシャルタイムセール商品の登録 で商品登録と設定を行います。 詳細URL:http://www.makeshop.jp/main/function/social_commerce/index.html ※本機能は、「MakeShop」のビジネスショッププランおよびプレミアムショッププランにおいてご提供いたします。ビジネスショッププランの利用料金(初期費用:10,500円、月額3,150円)、プレミアムショッププランの利用料金(初期費用:10,500円、月額10,500円)が別途必要となります。金額は全て税込みです。

【ショッピングポータル「ギリギリマーケット」について】URL:http://www.girima.jp/
 「ギリギリマーケット」とは、話題の新商品や人気の商品が非常に短いサイクルで続々と登場するショッピングポータルで、商品の表示期間は1商品あたり1日〜3日以内と限定されているのが特徴で、「MakeShop」の「ソーシャルタイムセール機能」を利用しているショップの商品(※)が表示されます。ここに集まる商品はすべて、一定以上の購入希望者が集まることで、通常価格よりも安く商品が買えるので、サイト訪問者は気に入った商品があれば、TwitterやFacebookを利用して共同購入者を募ることができます。ショップ運営者は「ソーシャルタイムセール機能」で共同購入型の販促を実施し、「ギリギリマーケット」によってその効果をより高めていただけます。また、「ギリギリマーケット」は、ショッピングポータル「アイテムポスト(URL:http://www.itempost.jp)」からも閲覧できます。
※商品の掲載には、GMOメイクショップによる規定の審査を通過する必要があります。

 アイテムポストの、「ギリギリマーケット」をクリックすると、現在ソーシャルタイムセール開催中の商品が一覧表示。ポータルサイトからTwitter、Facebookへの商品情報の投稿も可能です。

 GMOメイクショップは、今後もより多くのお客様に利便性の高いサービスをご利用いただき、国内のEC市場のさらなる活性化に貢献するべく邁進してまいります。

【GMOメイクショップ株式会社について】
GMOメイクショップは、“だれもがより簡単により楽しく”ショップ運営ができるサービスを目指し、高機能ネットショップ構築・運営ASP「MakeShop」を中核にサービスを展開しています。「MakeShop」は、個人の方から中小規模商店、有名専門ショップや大型ショップまで、国内1万8,000店舗以上の導入規模を持ちます。その運営で培った高い技術力と豊富な実績を生かし、商品登録検索ポータル「アイテムポスト(http://www.itempost.jp)」や動画管理編集「Live!」、商品情報のつぶやきと受注状況のリアルタイム表示ができるTwitter投稿機能「Shoptweet」を提供するなど、独自サイト運営者様に向けて新しいサービスを展開し続けています。

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOメイクショップ株式会社  広報担当 三田村
TEL:03-5728-6227  FAX:03-5728-6225  E-mail:info@makeshop.jp

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695  FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp

【GMOメイクショップ株式会社 会社概要】
会社名 GMOメイクショップ株式会社 < http://www.makeshop.jp>
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 向畑 憲良
事業内容 ■EC-ASP事業
■ECソリューション事業
■Web制作事業
資本金 1,500万円

【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 <http://www.gmo.jp/>
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
資本金 12億7,683万円
以上



  • Facebook
  • twitter
  • google plus