新規出店ご相談窓口 10:00〜12:00/13:00〜18:00(土日祝日を除く)
03-5728-6236
お知らせ・アップグレード情報

2013年12月19日

注文APIに出荷指示機能を追加しました

  • Facebook
  • twitter
  • google plus

いつもお世話になっております。
MakeShopカスタマーサポートでございます。

注文APIに出荷指示機能を追加いたしました。
出荷指示を行うと、APIで取得した注文情報で、出荷指示済みのステータスを検知できます。

倉庫管理システム(以下WMS)とシステム連携されている場合、この機能を利用して、よりスムーズな運用ができるようになります。

WMSをご利用されていない場合は、本機能をご利用いただく必要はございません。


●変更内容
【注文管理】>【日別注文の確認】>【詳細注文画面】
【注文管理】>【注文検索/一括処理】>【詳細注文画面】

注文APIをご利用の場合、『出荷指示』ボタンが表示されます。


出荷指示ボタンを押下すると、内部的なステータスが出荷指示済みに変更されます。
注文APIで取得した注文情報の以下の値で、出荷指示済みかどうかを判定することができます。

orders.order.deliveries.delivery.delivery_order

 0…未指示
 1…出荷指示済み
 2…出荷準備中

出力データの詳細に関しましては、注文APIの仕様書をご確認ください。


●対象プラン
・プレミアムプラン
・ビジネスプラン
・フリー

※注文APIをご利用のショップ様が対象となります。


今後も、ショップオーナー様の業務効率改善に繋がる機能開発に努めてまいります。
引き続き、MakeShopをどうぞよろしくお願いいたします。

  • Facebook
  • twitter
  • google plus